Top > ちゃんと・ちゃんと(体験記) > エピソード04

フッ素くん、日本人の歯を守るため活躍してね!

G.V.BLACK DENTAL 

OFFICEで

2回目におこなう治療は

PROPHYLAXIS

(予防、歯石除去)です。

これは、歯石を取り除き、

綺麗になった歯を虫歯にならないよう

予防するためフッ素で

コーティングするというものです。

さて、どうやって説明しようかな

と考えていたところ、

『御茶ノ水Hello』にPROPHYLAXISの

書き込みがあるではないですか。

97年12月19日(金)にHALさんが

書き込まれた、

タイトルもそのものズバリ

『PROPHYLAXIS』。

うむ、これだ! 

私は、おもわず「ラッキー! 

これ使わせて

もらっちゃおう」と、

歓喜の声を上げてしまいました。

いえいえ、ラクしようとおもった

ワケじゃありませんよ。

このドンピシャリのタイミングは、

もしかして歯聖G.V.BLACKの

おはからいかな? 

なんておもえなくもないしぃ…。ねっ!

ということで、HALさんに

転載の許可をいただきましたので、

その全文を紹介させていただきます。

*****

PROPHYLAXIS 投稿者:HAL  

投稿日:12月19日(金)01時41分03秒

<バブルガム&ストロベリージャム>

サブタイトル

17日(水)にPROPHYLAXIS

(予防、歯石除去)

をしてもらったHALです。

Dr.&RAYさん、

ありがとうございました。

この日は朝からめっちゃ寒く、

夕方からは雨の予報も出ていて

寒いの苦手なオイラはちょっと、

ブルーが入ってました。

が、ラッキーインファントにあいさつして

待合室に入るとほんわりと暖かく、

気分はもう南国でした。

それにしても、

どうしてここはこんなにも

落ち着けるんだろう?

赤い着色液で磨き残しのチェック!!

うーん、みごとに手抜き!?の部分が

きれいなピンクに染まっている。

「あー、やはりこの部分か・・・」と、

ひとり納得していました。

RAYさん、

どーもここは磨きにくくて・・・

”100年前の歯磨き”はドブに捨てて、”

21世紀の歯磨き”を修得しました。

しかし、ACTのお味には参りました。

ミント、シナモン味まではイケたけど

Kids用の「バブルガム」のような味

(By RAYさん)には、寝

心地のよいイスからひっくり返るとこでした。

この味、さすがUSAだ!

歯石除去はDr.に

「ちょっと痛いかもしれないよ。

うん、痛いだろうね。」

と、言われてたわりには、

特に何ともなかった。

多分、少し前まで通院してた

”破壊者”に

ガリガリやられたから、

多少免疫があったのかもネ。

(へー、破壊者でもこういう役に

たちかたがあったんだな)

最後にジェル状のフッ素を塗っておわり・・・

だったんだけど、こいつがまた、

くせものだった。

またしてもいろいろなお味があって・・・

RAYさん曰く、「ミントはマズイ」で、

ストロベリー味にした。

が・・・

こいつはまるで”人工甘味料たっぷりの

出来損ないのストロベリージャム”!

ACTで3種類味わって、

歯石除去でお口しょっぱくなって、

とどめがコレ!?

「1〜2時間は飲食は控えてね」って。

RAYさん、これじゃしばらく何も

口にしたくないよー・・・

でも、Dr.とRAYさんの的確な説明は

本当に助かります。

前の医院じゃこうはいかなかったからね。

どーせ、説明できないだろーけどさ

「3割が医者、

残りの7割は

自分のセルフケアでしか

虫歯予防は出来ない」

まさに、G.V. BLACK DENTAL OFFICEに来る、

”自分の健康を何よりも

大切に考える”

患者が実感できる言葉でした。

また、長くなったけど

読んでくれてありがとう。

Ps.ACTはシナモン味が

気に入りました。

HAL

*****

赤い着色液で磨き残しのチェック!! 

というのは、いわゆるひとつの

『ブラウンの電動歯ブラシ』のCMで

やってるのと同じですね。ハイ。

自分のブラッシングの苦手とする場所を

しっかり把握し、きちんと磨けるように

技術を身につけるワケです。

歯磨きの技術を身につければ

電動歯ブラシを使う必要はありません。

山崎先生は

「電動歯ブラシは余分な力が

かかりすぎるのでよくない」

とおっしゃっていました。

電動歯ブラシは、もともと、

自分の力で歯が磨けない

身体障害者の方のために

開発されたものなのだそうです。

ブラッシングに関して補足すると、

歯を磨きすぎて歯が削れてしまった。

と、おっしゃる方もなかには

いらっしゃるそうなのですが、

そんなことはありえず、

実は歯の噛み合わせが原因なんだとか。

こころあたりのある方いらっしゃいますか?

HALさんは、歯石除去、

痛くなかったんですね。

うらやましい。

私は痛かったですよ。

ウィ〜ン、ウィ〜ンと機械が

歯茎のあいだに当たる度に

「あぐぐぐぐぅ!」と

唸ってしまいました。

この日は帰ってから歯を磨いたとき

血が出ちゃいましたもん。

でもこれで虫歯の原因も取り除かれ、

めでたしめでたしなのです。

歯が綺麗になったらフッ素で

コーティングです。

私は何味でやってもらったのか

憶えてません。

ストロベリーでなかったのは確かですが。

「味が選べるよ」と、

山崎先生に言われたんですが

「お任せします」

としか答えなかったように記憶してます。

ちょっと好奇心が足りませんでしたね。

次回はストロベリー味で

お願いしてみることにしましょう。

ちなみに、このPROPHYLAXISは、

普通の人は6カ月ごとに

受けることになっているのです。

ACT(アクト)というのは、

家庭で使うフッ素のことです。

ACTは、ジョンソン・エンド・

ジョンソン社の

製品なのですが、

残念ながら日本では発売されていません。

会員は実費で分けていただいています。

フッ素に関する認識が

アップし国内でも発売されることを望みます。

さて、ここで、G.V.BLACK DENTAL

 OFFICEで教わる歯磨きフルコースを

紹介しましょう。

 1 歯の表面の汚れを落としやすくする

うがい薬で口をゆすぐ

 2 フッ素入りの歯磨粉で歯を磨く

 3 WaterPikで、ブラシで

取れなかった歯と歯のあいだに

付着したカスをきちんと取り除く

 4 殺菌作用のあるうがい薬で口をゆすぐ

 5 寝る前にフッ素コーティングする(ACT)

 以上です。

WaterPikというのは、

毎分1200回の脈動水流を歯に当てることにより、

食べカスを除去してくれる機械のことです。

Water Pik

糸ようじだと、肉のようなカタイ物は

よく取れるのだそうですが、

パンなどの柔らかい物は歯のあいだの場所を

移動するだけでちゃんと

取れないことが多いのだとか。

でも、このWaterPikを使えば

なんでもかんでもまたたくまに

ドパドパドバッと取れちゃうんです。

使ってみるとわかりますが、

これは一度使うと病みつきになります。

使った後の歯の舌触りが違うんですよ。

歯と歯のあいだのラインが

クッキリハッキリ

感じられるようになります。

もう、歯磨きだけじゃ物足りなくなって、

使わずにはおれなくなってしまいます。

えりちゃんは携帯用を購入して

会社に持っていって

昼食後もしっかり使ってるようです。

日本ではまだ一般家庭にまで

浸透してませんが、

ちゃんと手に入れることは出来ます。

私は家電量販店で目にしました。

えりちゃんは「ハンズに売ってますよ」

と言ってました。

こんなにいいものが、なぜ、

日本では普及していないのでしょうか。

これはですね、食べカスだけじゃなくて、

治療した歯に詰めたものまで

吹き飛ばしてしまうことがある

からなんですね。

そんな理由で日本の歯医者は使うことを

勧めないケースが多いようなのです。

ちょっとした隙間にも力強く

水を流し込みますので、

いいかげんに詰めてある物

はWaterPikに

ものの見事に吹き飛ばされてしまうのです。

ちなみにG.V.BLACK DENTAL 

OFFICEに通う前に治療されていた

私の右上の差し歯の1本は、

WaterPik

使用3カ月で吹き飛ばされて

取れてしまいました。

でも、治療技術の進んだアメリカでは、

このようなことが起こることは

ほとんどないんでしょうね。

ちゃんとWaterPikは

歯磨き器具のスタンダードとして

一般家庭にも浸透してるそうですよ。

このような現状があるので、

G.V.BLACK DENTAL 

OFFICEで

治療を受けておられない方に

WaterPikを勧めていいものか

迷ってしまいます。

う〜ん、困った。購入は

各自の判断に

おまかせしたいとおもいます。

最後に、山崎先生にお訊きしました。

「歯磨きで気をつけなくては

ならないことは何ですか?」

「特にはありません」

「????????」

「指導したとおり

やってもらえばいいのですが、

それ以上に大切なことは、6カ月に1度

PROPHYLAXISを受けることです」

とのことです。

おわり。

HALさん、今回は

『御茶ノ水Hello』の

書き込み『PROPHYLAXIS』の

使用を快く了解していただきまして

ありがとうございました。

感謝します。

次回は、親不知を抜くの巻きかな? 

変更あるかもしれません。

自分の受けている
歯科治療に疑問を感じたら・・・

歯科治療の真実がたった30分でわかる

アメリカ歯科標準治療入門書

「ほんとうの治療」

By Norman Yamazaki, DDS.

歯列矯正,中学生,検診,名医,チェック,ポイント,開始時期,期間,画像,費用,G.V. BLACK DENTAL OFFICE,GVBDO

GVBDO,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

HOME

Copyright (c) Norman Yamazaki, DDS. All rights reserved.